Rumiko さん

―修了コース―

・Awakening Aromatherapy <Basic Class>
・Holistic Aromatherapist Course <Advance Class>
・チャクラとエッセンシャルオイルのエネルギー講座 

 

 


―アロマセラピーを学ぼうと思ったきっかけはなんですか?

母が入院していた時に出合った、1本のマッサージオイルがアロマセラピーとの出会いでした。
屋外に出られない環境の中で、精油を通して自然界の美しさを感じ、リラックスできる香りとタッチングに包まれる時間は、本人はもちろんのこと、私たち家族や医療職の方々にとっても忘れがたいものとなりました。
精油についてもっと深く学んで、人々の心と体の健康と癒しのために貢献していきたいという思いがアロマセラピーを深く学ぶきっかけとなり、まずはメディカルアロマテラピーから学びました。

―当スクールを選んだ理由を教えてください。

アロマセラピーをホリスティックな側面から深く学べるコースがあることがきっかけでした。
私はスピリチュアリティ(精神性)やエネルギーワークの学びをしてきた中で、心や魂にまで作用する精油の力に惹かれていましたので、それらを統合して学べる場所を探していました。
チャクラ(生命エネルギーが出入りするスポット)と精油の関係や、人間の心や働きについて学べるところは本当に珍しく、スクールのホームページを見て「ここだ!」と胸が高鳴りました。

―実際にコースを受講されて、いかがでしたか?

アロマセラピーを知識として「学ぶ」というより、毎回がセラピーを受けているようで、自分に気づき、縛るものを解放していく感覚でした。
精油のイメージングから出てくるメッセージは、本当の心の声であり、自分そのものでもある自然界からの声だと実感しました。このコースを通して、自分の価値を認めることや、生きることへの信頼感と安心感を得られたと感じています。
また、「ボディトリートメントは私には向かない」と思いこんでいた制限が外れ、肉体に対する意識が変わったことで、ボディ・マインド・スピリットが密接につながっているという意識がさらに実体験を通して深められました。

―これからホリスティック・アロマセラピストとして、どのような活動をしていきますか?

従来から行っているエネルギーヒーリング、チャクラとアロマのカウンセリングなども組み合わせて、私らしい形でやっていきたいと思います。
心と身体とエネルギーのバランスを整え、その人本来の可能性と力を存分に開いて生きていくためのお手伝いをしていきたいです。
また、がん患者様や認知症を専門とした訪問診療クリニックでアロマに携わらせて頂いている経験も生かし、ご本人やご家族様のためにお力になれればと思っています。

―ホリスティック・アロマセラピストとして大切にしているモットーは何ですか?

「答えは自分の中にある」ということを意識して、お客様自身の力を尊重していくセラピーをモットーにしています。
また、大切なお体とエネルギーに触れさせて頂く責任をしっかりと意識し、瞑想やヨガなどを通して自分の心とエネルギーをクリアリングしつづけていきたいと思っています。


―サロン紹介―

ホリスティックアロマ&ヒーリングサロン Nanoha

神奈川県川崎市麻生区/最寄駅:小田急線 百合ヶ丘駅
▼Facebook
https://www.facebook.com/Nanoha/
▼ブログ
ntantahttp://ameblo.jp/rumitan

丘の上にある光あふれる小さな自宅サロンです。
アロマトリートメントに加え、エネルギーヒーリングも受けて頂けます。
また、アロマのワークショップやヒーリングハンドマッサージ講座なども開催しています。
身体とエネルギーを整えて、自分らしく生きていきたいと思われる方々とのご縁を大切にしていきたいと思っています。
どうぞゆっくりとリラックスしにいらしてください。